2014
4/16

長野・伊那のソウルフード!B級グルメ「ローメン」発祥の地の姉妹店 萬里彩園

  • 長野
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
長野・伊那のソウルフード!B級グルメ「ローメン」発祥の地の姉妹店 萬里彩園

長野県・伊那市のB級グルメ、ローメン。今回はそのローメンの発祥となったお店の姉妹店を紹介します。果たしてローメンとは、どんな食べ物なのでしょうか?

長野県伊那市のB級グルメ「ローメン」発祥の地の姉妹店

外観

「萬里彩園(ばんりさいえん)」は、伊那ICから車で20分ほどの、伊那ICから高遠方面に向かう伊那街道沿いにあるお店です。
長野県伊那市で有名なB級グルメ「ローメン」の発祥の地となったお店「萬里」の姉妹店で、ローメン元祖の味を楽しめます。
お店の外観は、ログハウスのような木を使った一軒家風。
道路から少し奥まったところに建物があるので、見落とさないように注意が必要です!

「ローメン」ってどんな食べ物?

お店に入ると、ローメンの歴史について書かれた紙が置いてありました。
その説明によると、ローメンは昭和30年8月に誕生した食べ物で、まだ冷蔵庫がなかった当時、仕入れた麺を日持ちさせるために考えられた「蒸す」調理法による麺料理のことだそうです。
麺のほかに、当時の伊那地方で盛んだった羊毛産業によって安く手に入った羊肉と、地場産のキャベツを一緒に蒸し煮にしているのが特徴。
最初は「炒肉麺(チャーローメン)」と名付けられたのですが、後に「チャー」がとれて、「ラーメン」と語呂の合う「ローメン」と呼ばれるようになったようです。

メニュー

メニューを見ると、そんな伊那のソウルフードである「ローメン」をはじめとして羊肉ではなく豚肉を使った「豚ローメン」や「ラーメン」、
それから「ぎょうざ」や「馬刺し」などの一品料理がありました。

今回は、スタンダードな「ローメン」の他に、おすすめと書かれていたメニュー「ぎょうざ」「豚頭(とんとう)」を注文してみました!

ローメン

こちらが「ローメン」。
ローメンの説明で読んだ通り、茶色っぽい麺の上にキャベツとマトンがのっています。
ローメンには、スープで煮込む「スープ」タイプと、焼きそば風の「やき」タイプがあるのですが、こちらのお店のローメンは「スープ」タイプ。
麺の半分程度が薄茶色のスープに浸かっています。

ローメンのおいしい食べ方

ローメンの食べ方は、
1. 最初にソース、酢をひとまわしずつかける
2. お好みによりゴマ油、七味唐辛子、おろしニンニク等をかける
3. よく混ぜて食べる
の3ステップ。
卓上で味を好みによって変えて食べるのがローメン流のようです。

ソース、酢、ごま油、七味唐辛子、おろしニンニク、ラー油、しょうゆ

卓上には、食べ方の説明に書かれていたソース、酢、ゴマ油、七味唐辛子、おろしニンニクのほかに、ラー油、しょうゆといった調味料が用意されていました。

まずは何もかけずにいただいてみます。
薄めの味でぼやっとした感じではあるものの、野菜やお肉からにじみ出るほんのりとした甘みのある、あっさりとした味わいのスープでおいしい!
食べ方のステップ1にあったように、ソースとお酢をひとまわし入れると、はっきりとした味になりました。

ここからは、もう個人の自由!好きに調味料を入れて楽しみます。
ゴマ油やニンニクを入れるとかなり味が変わっておいしい!
辛いものが好きな方には七味やラー油もおすすめです。
食べ進めながら調味料を入れていくとどんどん味が奥深く変化していき、まさにテーブルクッキング!(・∀・)

麺は蒸し麺でコシがなくバサバサとしているのですが、このB級感あふれる麺がスープと合います!

ぎょうざ

こちらは「ぎょうざ」。
最初からタレがかかった状態で提供されます。
大きめサイズで具がたっぷり!ニンニクも多めでかなりおいしい!
ローメンとともに絶対注文したい一品です。

豚頭(とんとう)

こちらは「豚頭(とんとう)」。
名前の通り、豚の頭の肉を茹でた一品です。
ローメンと同じく、好みの調味料で味付けして食べます。
とってもやわらかく少し脂身の多い豚肉といった感じで、お酒のつまみによさそうなお味です!

伊那のソウルフード「ローメン」、一度食べたらクセになる!?

というわけで、長野県伊那市のB級グルメ「ローメン」の、発祥の地の味を楽しむことができるお店の紹介でした!
ローメンはそもそもB級グルメだし、高級な食材を使っているわけでもないし、超おいしい!というような食べ物ではないのは確かなのですが、なんだかクセになる、また食べたくなる、不思議な食べ物でした。
また、テーブルクッキングで自分好みの味にできるのもおすすめのポイント。
何度も行って自分好みの味を研究するのもおもしろそうです!

伊那でローメンを食べることにできるお店をお探しの時、まずは発祥の地の姉妹店「萬里彩園」を選択肢にあげてみてはいかがでしょうか?(b´∀`)

SHOP INFO

店名:萬里彩園(ばんりさいえん)

TEL:0265-73-5151

住所:長野県伊那市伊那部日影25-7

営業時間:11:30~14:00 17:00~21:00

定休日:木曜日

※上記の情報は2014年4月16日現在の情報です。

このもぐもぐが気に入ったらみんなに教えてあげよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オススメのもぐもぐ

restaurant-beniya01

サービスエリアで本格馬刺しを味わえちゃう!?諏訪湖サービスエリア下り線 レストラン紅や

misen-yaba01

名古屋のソウルフード!辛さがウマイ台湾ラーメン発祥のお店 味仙 矢場店

aoitoh01

超分厚いカツがボリューミー!長野・伊那名物ソースカツ丼の元祖 青い塔

kamiya-yakisoba01

日本三大焼きそば!秋田のB級グルメ「横手焼きそば」発祥の店 元祖 神谷焼きそば屋

thai-noodle-terrace01

新宿のオシャレなカフェ風タイ料理店! タイヌードルテラス 小田急新宿ミロード店(Thai NOODLE TERRACE)

tsumugi01

まるでうどんのようなラーメン!?モチモチ小麦風味のこだわり麺 らーめん紬麦